2009.06.29

診断結果

先日、結婚紹介所から、診断結果が送られてきた。以下、その内容。

【あなたの性格診断】

あなたは、とても心の温かい女性。人の気持ちに敏感で、相手が何を望んでいるか、素早く察知できるタイプです。しかも情にもろく世話好き。困っている人を見ると放っておけないタチでしょう。男性に対しても、さり気ないフォローや気配りをサラリと行えるので、男性からの点数は、かなり高いはず。とても女性らしい細やかな神経の持ち主ですね。ただ、ややおせっかいになりがちな傾向もあるので、その点はセーブが必要です。

【あなたの結婚準備度診断】

85%以上

【あなたのお相手は?】

あなたは、結婚に心の安らぎを求めています。結婚によって、精神的に落ち着きたい、それが一番の願いではありませんか?パートナーには、何と言ってもマジメで誠実、しかも包容力のある男性がベスト!やや年上で、公務員や銀行員など、固めの職業についている男性の中に、このタイプが案外と多いものです。彼には、気取ったり飾ったりせず、ありのままのあなたを見せ、本音での会話を心がけましょう。そんなあなたを、彼もかわいく思って、あなたを守り抜こう!という気になるはずです。

あなたの考え方・生活信条

 私は自分の気持ちを大切にしています。正義感は強いほうです。人との付き合いを大切にするほうです。やさしさも決断力もある性格です。穏やかな生き方を好みます。家庭を優先した生活をしようと思います。女性は仕事を持つべきだと思います。夫婦でも個人の時間を持つべきです。家庭のことは話し合って決めるべきだと思います。子供は自由な生き方をさせたいと思います。

あなたの性格傾向

 私は感受性が強く、芸術家肌の人間です。豊かな創造力を持って、自己をみつめ、個性的な自分を演出します。煮えきらぬ態度から、よそよそしく映ることもあるようです。やや、こまかいところに気をつかうようです。私は単調な生活、型にはまった人生を望みません。生活が灰色にならないよう、いつも変化を求めています。

あなたの性格の特徴

    社交性=☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆                                                                                                                                                                                                                                                                             

    表現力=☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    向上性=☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    安定力=☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    共感力=☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    寛容性=☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 自分の思っていることや感じていることを相手にうまく伝えることができます。自分の考えに自信をもち、臆することなくコミュニケーションができます。向上意欲が強く努力の人といえます。感情も安定しており、自分をコントロールできますし、思いやりがあり共感性も高く、情緒豊かな人といってよいでしょう。相手を広く受けとめることができ、多くの人々と上手につきあえますし、よい友人ができるタイプです。

あなたの生活観・価値観

堅実度=80% 

エンジョイ度=? 

繊細度=60% 

楽天度=100%

【シュミレーション詳細結果表】

                             ケンイチ(31)   

身長   学歴    婚歴   子供   年収      職業

175   大学卒   なし    なし    600     会社員

穏やかで落ち着いているとよく言われます。

でもドライブや旅行は大好きです。将来は家族で

いろんな所に旅行に行きたいと思っています。

楽しいときは二人で笑って、また、辛いときは何

でも話して、二人で悩んで、解決していけるよう

な方と出会えたらと思います。

家族揃って公園を散歩するような、普通でも楽し

く明るい家庭を築けたらなと思います。

                             ヤスヒコ(30)

身長   学歴   婚歴   子供   年収      職業

171   大学卒   なし   なし    600     公務員

 学生時代は水泳、サッカー、柔道など色々なス

ポーツをやっていたのでスポーツは大好きです。

 性格はとても明るいので、初対面でもすぐに親

しくなることができ、職場でもムードメーカーで

す。

 仕事は不規則ですが、相手に対する優しさや思

いやりを忘れずに、お互いを尊重し、向上できる

お付き合いをしていきたいです。

                             

 

| | コメント (53)

2009.06.24

紹介所からの勧誘

昨晩、知らない女性から電話が掛かってきた。

先日、私が“婚活”したのが理由らしい。

内容は、今度一堂に独身の男女を集めるから、それに参加しないかというもの。(男性は30~40代が中心らしい)

その際、あなたは20代だから“売り”です、みたいなことを言われて「やっぱりそうなんだ~」とは言わなかったけれど、ちょっと思った。

その他、好きな男性のタイプは?(…じゃあ、包容力のある人で) 今付き合っている人はいますか?(さっきも言ったけど、出会ったばっかりなんで) 出会いはありますか?(無くはないです)に始まり、

家事は得意ですか?(やる努力はします) 希望の相手の年齢は?(年齢は関係ない) 明るい方とおとなしい方どちらが好み?(・・・笑)等等の質問攻めに遭った。

でも、ちょうど女友達にメールしたいと思っていたところだったので、嬉しい災難(?)だったけれど。

結局、今回は参加を断り、電話を切ってから母と喧嘩。(理由は不明)

父も噂を嗅ぎつけて、私に訊く。

父「今、どのぐらい結婚したいの?」

私「誰と?」

父「誰と、って…結婚したい人いるの??」

私「いっぱいいるよ」

・・・

「結婚するために生きてるんだよ!!」

と、仕舞いには私は豪語していた。なぜか。

| | コメント (13)

2009.06.23

恋と結婚の方程式

以前、私がある恋をしていたときお世話になっていた(メールしていた)中学時代の同級生に久々に現状を報告しようと思いたち、PCからメールを送ろうと思ったら相手のアドレスが抹消されていることに気づいた。

あの時、私は彼女にメールしまくっている自分に嫌悪感を覚えてもいたし、忙しくなっていた彼女の「またメールする」という言葉もあったので、思い切ってアドレスを抹消していたのだった。

あれから半年…彼女からメールは来ない。(汗)

まぁ、そういう人だから私とこれだけ長く続くのだろう。

きっとまた、年賀状に千春ちゃんの写真を載せて送ってくるに違いない。

実は今回、そんなこんなでPCをいじっていたら、そのときの恋の相手からのメールが一通飛び出てきた!

全部きれいに削除したと思っていたのに……。

きっと彼のメールが長すぎるせいね。(笑)

たった一週間の恋だったけれど、笑ったり、怒ったり、泣いたり…。

そして彼のおかげで、前の恋の相手にも出会ったのだった。

そう、彼に失恋したから…。

今頃は、彼もいい恋をしてくれていることだろう。

そのメールを改めて読んで、私が選んだだけのことはある(笑)、と思う。

だって、本当にいい人なのだもの!

でも、冷静に分析してみると、結婚に至らない理由が分かる。

彼が言っていた言葉どおり、二人の“タイミング”がちょっとちぐはぐだったのだ。

最初は、年齢が離れていたから?…とか、性格のせい…?などと考えていたけれど、

私が思わずメールでプロポーズしちゃったのは、決して間違っていなかった。そう思う。

| | コメント (0)

2009.06.22

失恋の必定性

“フラれる”と言えば、自分は男にフラれると同時に女にフラれることも少なくないのだった。

別に、私は同性愛者でも両性愛者でもないけれど…。

逆に言えば、同性愛者じゃないからこそ、どんなに素敵な女性がいたとしても失恋は必定(ひつじょう)。

ああ、この女(ひと)には私みたいな男がくっつくのね…と思い知るのだった。

| | コメント (1)

2009.06.21

婚活は気から

ああ~やっぱ、フラれるっていいな。(笑)

最近の私は予知能力(?)もついてきたみたいで、好きになる前にフラれることが予測できるようになった。

ただの勘違いかも知れんけど…、まぁ要は恋を楽しめるようになったということか。

最初からフラれることが予想されるから、まず、頭の悪い男は好きにならないし。だって、頭の悪い男と付き合っても楽しくないんだもん。頭のいい人と付き合えば、フラれたとしても楽しいから感謝もできるし、感謝できれば相手のことを嫌いにならずにいられるから自分のことも好きでいられる。

今日、私は婚活をした…。自分の価値観を答える項目があり、自分の価値観が以前とは大幅に変わっていることに気づいた。

なるほど、こういう精神状態のときに婚活というものはするべきなのだ。

| | コメント (9)

2009.06.08

心の『婚活』

Bさんと同居して…早、半年。(同じブログの住人同士の意)

最初は中年のおじさんだとなぜかみんな思い込んでいた(?)けれど、実は女性らしい。

それにしても、最初は大嫌いだったなぁ…。

今月に入って、Bさんと2回目の喧嘩。

喧嘩になるまでは、毎日コツコツと質問したり、お互い、自分のことをしゃべったりしていた。

もしかしたら、もう2度と口を利いてくれないかもしれない。

でも、今日は一日半ぶりに私の質問に答えてくれていた。(事実かどうかは別にして)

まるで、小学生みたいなんだよね、彼女って。

“小学生”って言っても、小1ね。全然ひねてない小学生。(間違ってもギャングエイジなどではない)

だからってまさか本当に小学生の女子児童ってことはないだろう。

現に、「小学一年生ではない」と分かる発言もちゃんとしている。

実際に婚活しなくてもいいけど、“心の婚活”はしたほうがいい

| | コメント (9)

2009.06.06

ガールズトーク??

まー哲学的なことやね。私が最近考えてることって…

誰でもいいから教えてほしいです。

本質とは何か、
客観を獲得するには主観を獲得するしかないのではないか…

否ね、ある人が言い出したことなんですよ、「本質」も「客観がどうの」も…

別に私はそんなこと
どーでもいいんですがねw

そんでもってそれらの真相が分かったところで
その人には何の意味も無いことでしょう。

…だから楽しいんでしょうねぇ、考えていて。

| | コメント (0)

2009.01.09

極上議論

〈タイトル〉

『悪人からのメッセージ』(悪人=当ブログの筆者(オールドニックさん)の口癖。。)

〈記事〉

>そうやって他人に疑問と苦言をを投げかけて
>苦しんで一生を終わるのですか?
>申し訳ありませんが
>私は、はなから議論をするつもりはありませんでし
>た!

>そんな生き方、さぞお辛いでしょうね!(どんなやろ?)
>あなたは純粋すぎます!(その人、まだ19歳だって!!)
>頭にバカがつくくらい(笑)(それぐらいが、ちょうどええよ 笑)

>まだわからないようですね!(何が?)
>あなたが幼少の頃、からかわれて(そうなん?)
>いじめられたのはその純粋さが原因ですよ。(ホンマ?)

>人は足をすくいます。(足元を?)
>まして子供なら尚更の事。(子ども蔑視な発言やな)
>障害というコンプレックスを引きずりながら(上手いこと言うね!)
>解消すべく色々勉強したと思われます。(勉強したんだ)
>がんばりましたね!たいしたもんです!(お前は先生か)

>でも人は同情や共感や感動を装いながら近づき、(?)
>あなたが心を許し胸の内を打ち明けたとたん(?)
>ステージのライトがついて(!)
>みんながあなたを笑っています。(私の夢やがな、それ)
>そう!あなたは遊ばれていたのです!(よっ、遊ばれ上手!!)

>逆返せば反論説を唱える人達は(“逆返す”?…)
>あなたの味方でもあるんですよ!
>早く気がつきなさい!
>でないとあなたはいずれ誰かに利用されます。
>そんなに正直に自分を主張してはいけません!
>老婆心ながら私はあなたが心配です!

>私はあなたとオールド.....さんは同一人物だと
>思っています。
>例えそうでないとしても遠からず似ている
>環境に育ったと思います。

                   うん!(くるねこファン) 

以上、くるねこファンたちによる卑劣な誹謗中傷ブログ『どーぞ!081002』から引用した。(私は、それを更に引用した。。)

文中の「あなた」は筆者とは別の人物(N氏)。

「純粋すぎます!」といえばブローカ氏も該当する。(ブローカさん、好きやな♪)
敵がコチラの正しさを認めちゃったw(笑ってるよ。。筆者)

「議論をするつもりはありません」と言っておいて、「反論説を唱える人達はあなたの味方でもあるんですよ!」ってナニ!? 議論するの? しないの? どっちなの!?(あははは・・・?)

要は「言いがかり」をつけたいだけなんだろwww。(ふ~ん…)

不純な餓鬼どもによる陰口ブログ。バカの群衆であるw(そうなんだ)

|

コメント

N氏の言葉をきちんと聞くと
自分の問題点はどこにあるのかよ~くわかる。
あんなに冷静で、賢い十代はなかなか居ないと思う。(…褒めてるのね)

投稿: ブローカ | 2008年10月10日 (金) 22時38分

(以下、N氏?)

結局私のブログも晒しちゃったんですが、後から気付いたんです。私のブログもオールドニックさんとブローカさんのコメントばっかじゃん!ということに…。(…)

このままだと私達が馬鹿だと思われます。閉鎖的で結びつきが強くていつも庇い合っているみたいな…。私はそんな馴れ合いは嫌です。いや、別にそうなってはいませんが、そう思われるのも嫌なんです。(はぁ…)

だからなるべく多くの人を議論に引き入れ、且つ私達もお互いに批判しあってなきゃいけません。同調ばかりでは人は馬鹿になる…あの人達はいい見本です。(へへっ)

というわけなので、疑問に思ってることを聞きます。(なんか、かわいい♪)

開かれた場、正々堂々となされる議論。そういうことを考えた時、自閉世界やオールドニックさんの態度が私の納得できる水準に達しているのか?という疑問が実はあります。

コメントの削除について、私は以前「削除するならするで警告をするとか理由を説明するなどしたほうがよかったのでは」と言いました。今もまだそう思っています。(そういうもんなんだね)

その話をした時はオールドニックさんは「向こうの言っている事は言い掛かりなんです」と言いました。でも私はやはりそれだけではコメント削除、非公開の理由にはならないのではと思っています。(…)

向こうの言っている事が言い掛かりであるならば、まず「あなたの言っている事は言い掛かりですよ」という事を向こうに伝えなければならないわけで、それをしてもなお向こうが言い掛かりをやめなかったり、わけの分からない事を言ってきたりして初めて無視とか削除に正統性が生まれるわけです。(正統性…正しい系統。血統。⇔異端)

「ああいう人間とは話さない」と拒否してしまえば向こうと同じになります。とはいえいつまでも付き合う義理も無いので、問題となるのはそう判断するまでにどれだけ手を尽くしたかです。(フムフム…)

私はオールドニックさんがコメントの削除などに至るまで、どれだけあの馬鹿共に付き合ったのかを知りません。オールドニックさんの詳しい話を聞けば「ああそれならもういいね」と思うかも知れません。(馬鹿って言うなよ、麗しの10代。。)

ただそうだとしても、この自閉世界という場所のコメントの公開非公開の基準の説明が不十分であるというのは事実と思います。あの人達の公開されなかったコメントが聞いても表に出てこないものですから、私としてはあの人達の「都合の悪いコメントは採用されない」という言葉に言い返す術がありません。

もちろんオールドニックさんがそんな稚拙な事をしたと思っているわけではありません。ただ私は自閉世界はなるべく開かれた場所であって欲しいと願っているので、公開しないコメントがあるなら、その基準に関する説明はもっとあってもいいんじゃないかと思ったのです。(好きなんだね…、自閉世界??)

向こうを馬鹿だと判断するタイミングが早まれば早まるほどそれは思考停止に近付きます。私は話をしてみて何人かの人間が言葉を知らない話の通じない人間であるということを理解したわけですが、どんな人間とでも一度は話そうとしてみないと何も言えないのではないかと思った次第です。

私はオールドニックさんに馬鹿とももう少し話をして欲しいと思います。(だから。。。)

投稿: ニヒリスト | 2008年10月11日 (土) 13時57分

>というわけなので、疑問に思ってることを聞きます。

ありがとうございます。これでやっと私も
反論する機会を得ました(^^)v(よかったね)

なにせ、自分に危害を加える人間や悪意ある人間は
徹底的に排除するスタンスをとっているもので、奴らの
疑問に親切に答えてあげるわけにはいかなかったん
です。でも善人からの質問には答えてあげられます!(なんちゅう正直な…絶句。。)

当方がコメントを削除(実際には非公開)した正当性については、第三者による観測的証左がくるねこ大和のログに残っています。(正当性あったのね?)

記事「めい氏の話 あばえ」コメント欄
2008-09-24 19:58:53(ねこやなぎ)

のコメントをご覧ください。
自閉世界が攻撃を受けていた証拠です。

>あの人達の公開されなかったコメントが聞いても
>表に出てこないものですから、私としてはあの人
>達の「都合の悪いコメントは採用されない」とい
>う言葉に言い返す術がありません。

ハハハッ(笑止!)(!!)
そりゃぁ、アイツらにだって答えられませんよw(??)

だってアイツらの言う「都合の悪いコメント」ってのは、すでに同感サンが報告済みの1件だけですもん(爆笑)

それは10月4日に同感のアホが自閉世界の記事「虐待です、注意!」に書き込んだもので、下記の通りw(馬鹿とかアホって、愛称??)

>くるさんの謝罪は、URL削除依頼の
>対応が遅くなったことに対してでしょ。
>都合よく解釈されてるんでしょうか。
>呆れます。

これは同感のアホが“行間を読めない”というだけで、(行間…そんなのあったんだ。。)
他の閲覧者からは一切苦情は来ていないんです。

アホの同感よ、どうしても意味が分からないのなら、「くるねこファンの本性」という記事を読んでみろ。オデ(俺)の書き込みがスパムじゃなかったという事実を裏付ける証言が理解できるはずだ。

それからな、ニヒリストさんとブローカさんが別人で
あることは粘着ニートの“未設定(くるねこ大和での
“世も末”、自閉世界での“匿名で…”)”がブログの
管理ページでIPアドレス見れるはずだから問い合わ
せてみろw

粘着攻撃やめなかったら、お前のIP晒すからなwww

投稿: 管理人 | 2008年10月11日 (土) 17時04分

私は、みんなに解ってもらうのがどれほど意味があるモノなのか解らないんだ。
どれだけの言葉をかけたって
どれだけの思いを投げかけたって
聞く耳を持たない人には何を言ったって通じない。(そうだねぇ)

通じない人が気がつくのはいつになるか解らない。
いつか通じたのなら本望だ。

その通じない人々に
もし、命を奪われるようなことがあったらどうする?

もう、やめよう。
これ以上、傷つかなくたって良いと思う。

投稿: ブローカ | 2008年10月11日 (土) 23時06分

きゃー、結局同一人物だったんですね?全然わかんなかった…。私ってそういう事を推理する能力ないわ。(きゃー? 私??)

>だってアイツらの言う「都合の悪いコメント」ってのは、すでに同感サンが報告済みの1件だけですもん(爆笑)

…一件だけ?なんかいかにも「何度もコンタクトを試みているのに全然採用されないよ」的なはがき職人ばりの愚痴をこぼしていたのに?その程度の事であそこまで卑怯者呼ばわりされちゃあ割に合わないな…。(はがき職人?)

で、あと公開しなかったのはぱらりら!と匿名で…のコメントですね。まああれは当然と思いますけど。(ぱらりら!サン? と、匿名で…サン?)

>なにせ、自分に危害を加える人間や悪意ある人間は徹底的に排除するスタンスをとっているもので

なるほど。これでオールドニックさんの行動の大半が納得いきました。そうと分かってたらもっと早く色々聞いたのに。(確かに、意外と分かりやすい人よね)

たぶんオールドニックさんは私よりもずっと多くの悪意と今まで接してきて、そういう方針をとるに至ったのでしょうね。それは正しいんだと思います。(悪意かぁ…)

でも私はそう簡単には割り切れません。悪意を持った人間にも話せば分かる人間がいるかもしれないし…。あそこでだらだら私が喋った事の大半は伝わりませんでしたが、それは向こうを馬鹿だと判断するための必要経費だったと思ってます。(必要経費…)

悪意があるからといって、言っても伝わらない人間、馬鹿と認定して排除するのは私の性には合っていないようです。(悪意があるってことは、それだけ頭いいってこと??)

私は言っても分かんない奴とは話さない、馬鹿は馬鹿としてほっとくというのが自分のポリシーだと思ってたんですが、今回の自分の行動を見てみると違ったみたいですね。(分かろうとしない奴かもね、本当の馬鹿(?)は…)

なんでそんなめんどくさい事をしだしたのか自分でもよく分からないんですけど。(はは。かわいいなぁ♪)

投稿: ニヒリスト | 2008年10月12日 (日) 19時56分

ブローカさんへ

>私は、みんなに解ってもらうのがどれほど意味があるモノなのか解らないんだ

確かにね。馬鹿は馬鹿としてほっとくのが賢いのかも。でも議論とか理屈を通すとかいう人と話す際の前提となるようなものぐらいは理解して欲しいと思うんですよね。

>聞く耳を持たない人には何を言ったって通じない。

うーん、でもこれを言ってしまえば完全な断絶になってしまいます。「何を言っても通じない」のかどうかは分からないわけですよ。今現在私の語りうる言葉は通じないということであって。(賢いなぁ…)

別の人ならもっとうまくやるのかもしれないし、私はあの人達は議論や理屈を解さない馬鹿だと判断しましたが、それ以上の感情は何もありません。馬鹿には馬鹿なりの口の利き方ってのがあるんでしょう。(こらっ!)

議論ができない人間との会話は無駄ですが、まあ本当に嫌になるまでその口の利き方で話をするのはそこまで負担じゃないんで。でもブローカさんはもう私が向こうで発言するのはやめた方がいいと思うんですね?(私もそう思う)

>もし、命を奪われるようなことがあったらどうする?

そうですね、それは困りますね。悪意に付き合うのもほどほどにって事ですか。難しいですよね、その判断も。(…まだ若いもんな)

投稿: ニヒリスト | 2008年10月12日 (日) 20時21分

ニヒリストさんへ
相手は、馬鹿と言われたら良い気はしないと思うんだ。
私は自分が馬鹿と言うことを認めて居るんで、馬鹿と言われても気にならないけど、(すごいな!)
大抵の多数派は「馬鹿」呼ばわりされると、そこで冷静になれないんだと思う。
自分が冷静でいることは大切だけど
相手を冷静で居させることも大事だと思う。(ブローカさんは馬鹿じゃない。馬鹿っていう奴が馬鹿なんだよ)

発言を止める権利も義務も
私はないので
それは自由だと思う。
あなたの言ってることは間違っていないし。(否!権利はないが大人としての責任があるでしょう)

でも、なるべく刺激しない方が良いよ。
今はそれを伝えたい。(私も)

投稿: ブローカ | 2008年10月13日 (月) 17時23分

ブローカさんへ

>相手は、馬鹿と言われたら良い気はしないと思うんだ。

>相手を冷静で居させることも大事だと思う。

そうですね。でも向こうが馬鹿だって事は色々話した上で得られた事実ですから。(おいおい)

私は最初から相手を馬鹿だと決め付けたわけではありません。極めて冷静に相手の意見を引き出そうと、自分の意見を伝えようとしたつもりです。(そうだよね)

でも結果、向こうが言葉を知らない馬鹿であるということが発覚してしまったのです。こうなってしまってはもう相手を冷静でいさせるための配慮なんて無駄です。(否!自分の身を守るためにも、配慮すべきです)

だってそんなことしてもそういう人とは議論なんて成立しないんですもん。私が相手を馬鹿呼ばわりするのは冷静な議論なんてとっくに投げてるからです。

でもそういう人とはそういう人なりの関わり方ってのがあるんだろう、と思って色々考えてたんですが、下手すりゃこっちがただ大人気ないだけみたいになるし、刺激しない方がいいと言われれば本当にそうですよねえ。

色々思うところはありますが、なんとなく冷めてもきたし、とりあえず今回はこれ以上向こうに書き込むのはやめる事にします。(書き込んでたんだ。。19歳)

投稿: ニヒリスト | 2008年10月13日 (月) 21時02分

かまってほしいんだね、きっと。(←私のコメ。。短っ!)

〈今回の私のひとりごと(レス)〉

>>でないとあなたはいずれ誰かに利用されます。
人に利用されるのって、そんなに悪いこと?

| | コメント (1)

2008.12.25

『好きじゃないことをする』

先日、新聞中に見つけた一文。

「好きなことでなくて、好きじゃないことをしたほうがいい」。

進路のことを言っているらしい。

一瞬と惑うが、これは正解かもしれないと思う。

ふつうは、好きなことをやろうとする。

だが、好きなことなどないほうが、実は、上手くいくのかもしれない。

下手に好きなものなどないほうが、感情に流されることなく、人生において正しい判断が出来る。

そして、それこそが人の、正しい身の処し方なのだろう。

なぜなら、「好き」だけでは、正しい仕事が出来ない。

それでは、自分も苦しくなる一方だ。

恋愛でも、「好き」は苦しい。

今、相手が求めている物は何か。

それが判断できなくなっては、その関係は、やがて破綻する。

では、好きじゃないことはどうすれば見つかるか。

一番の方法は、自分からは何もしないことだ。

物事を自分の評価で考えるのではなく、

他人の評価で考えること。

実は、これが一番勇気のいることなのだが。

| | コメント (1)

またいつもの癖が…

きのう観た映画『ボーン・イエスタデイ』のメラニー・グリフィス、かわいかったな~。

今朝起きたとき、私、彼女の役になりきっていた。

自分でも、ちょっとビックリ。

| | コメント (1)

«この前の人